上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
こんにちわ。みずほです。
契約から契約後の打ち合わせが始まるまでのしばしの休息中です。

三連休にTOTOのショールームに行ってきました。

施工会社(って書くの面倒なので、これからI社といいます)改めI社の標準のお風呂とトイレは TOTO なので、他のメーカーは見ないです。
ぶっちゃけ、この2つにそこまで気合いを入れられないし、それにTOTOなら特に問題なく安心なので

まずは、お風呂
標準仕様の確認から
TOTO サザナ HDシリーズ Sタイプ
契約前に1坪から1.25坪に変更してあります。
床:ほっからり床
壁:一面アクセントパネル(ハイグレードⅠ)
から選びます。

お風呂のカタログは、難しいのでシリーズとかタイプとかなんのこっちゃ、です(^_^;)
TOTO サザナはブロガーさんたちも多く採用されてるようですし、
特に何の不満もなく、それでもちょこちょこアップしてきました(>_<)

以下、仕様をまとめます。
○床:ほっカラリ床 ホワイト(石目)
○アクセントパネル プラナスブラウンウッド
○シャワー:エアインシャワー(ホワイト)→(メタル調)にUP
○ドア:スッキリ開き戸
○鏡:縦長ミラー
○カウンター:カウンターあり(ホワイト)
○収納:収納棚3段(ホワイト)
○ふろふた:2枚割り蓋、3点留め
○換気:換気乾燥暖房機
○浴槽:クレイドル浴槽
○照明:電球色
○スライドバー:スライドバー→スライドハンガー付インテリアバー
○浴槽ハンドクリップ:浴槽ハンドクリップ追加
○ランドリーパイプ:1本→2本
○その他:ドア外タオル掛け 追加

という仕様で見積もりをお願いしました。
お風呂は基本的にこだわる担当は、パパになっているので私はランドリーパイプとドア外タオル掛けを追加しただけです。
うちの脱衣室はせまいのに引き戸の出入り口が二か所もあるためドア外タオル掛けは絶対必要!と思ってカタログで目をつけてました。
ショールームめぐりでわかってきましたが、HMの仕様が決まっている場合、その仕様内の説明だけでオプションなどはあまり説明してもらえないので、自分たちが必要なもの・欲しいものはあらかじめカタログでチェックしていき、それをつけたい!と主張する必要があるな~と思いました。
これってなかなか大変な作業ですけど、自分の家の仕様は自分が一番真剣に考えなきゃダメってことですよね(>_<)ちび達二人がいるなかでどれだけ時間をとれるかわかりませんが、できる限りいろいろこだわっていきたいと思います!


と、話がそれました。
ちょっとした変更は、シャワーヘッド。標準は白でした。
pht_faucet_15.jpg

テンションがあがりませんよね。気にしなきゃ気にならないんでしょうが。
で、
pht_faucet_32.jpg

メタル調に変更

うんうん。
あとはよろけてもいいように浴槽内にハンドグリップ&スライドバーを手すり兼用に変更~

鏡はそうじするのが面倒だからなくしちゃう人が多いみたいですが、うちはパパがお風呂でひげそりをするので鏡は必須。
なので、せめて鏡を半分にしようと思ったんですが、バランス悪くてかっこ悪かったです。
よって、鏡は標準の縦長ミラーのまま。

ヒノキ張りのお風呂にしたいといっていたパパの要望のなごりで

pht_color_sample_21.jpg

こんな感じのお風呂になります。細かい点はちがいますが。

なんだか記事が長くなったので、お風呂の浴槽については次の記事で。
さらにトイレについても別記事で書きます。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅(施主)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ マイホーム計画中へ
にほんブログ村






スポンサーサイト
2015.07.21 Tue l 設備 l コメント (0) l top

コメント

コメントの投稿












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。